郊外に建つ築40年の工業化住宅改修計画

本提案で建築する「わたしの家」は、築40年の工業化住宅の寿命を、実質80年以上まで延命させる改修のアイディアです。東京の郊外に建つ、今や空き家予備軍となっている古い工業化住宅を対象に、現代のニーズに応える住まいの可能性を模索しました。地形のような温熱環境と、それを自ら調律しながら暮らすライフスタイルが響き合い、住み継ぎから始まるコミュニティの小さな物語を紡ぎます。


最新アクティビティ